スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「砂丘の怪物」化石発見=1億8500万年前の草食恐竜-米国(時事通信)

 米西部ユタ州の砂漠地帯にある約1億8500万年前(ジュラ紀初期)の地層から、草食恐竜の胴体や脚の化石が見つかり、新属新種に分類された。砂丘には獲物をのみ込む怪物がいるとの先住民の伝説から「セイタード・ルエサイ」と名付けられたこの恐竜は、ジュラ紀後期に出現するブラキオサウルスのような巨大草食恐竜の遠い祖先に当たるという。
 ユタ大学自然史博物館などの研究チームが24日、米オンライン科学誌プロス・ワンに発表した。
 セイタードは、近縁の恐竜との比較により、全長が3~4.5メートル、腰の高さが約1メートル、体重70~90キロと推定された。首と尾が長く、主に後ろ脚で立って歩いていたとみられる。ジュラ紀初期は巨大な大陸があったころで、発見現場付近には当時、比較的小柄な肉食恐竜やワニ類の仲間なども生息していたという。 

【関連ニュース】
【動画】恐竜2009~砂漠の奇跡~
特集・恐竜図鑑~恐竜の起源、もっと古い?2億4千万年前の近縁新種化石発見~
〔写真特集〕肉食のスピノサウルスなど出現! 恐竜2009 砂漠の奇跡
〔写真特集〕生命の歴史 太古の生物
陸上走る鳥の祖先か=新種の化石発見

<自民党>谷垣総裁「前面に立つ」と決意表明 参院選に向け(毎日新聞)
アルコール量超過で20分遅延=福岡~羽田便の副操縦士-全日空(時事通信)
阿久根市長、市職労に事務所の明け渡し通告(読売新聞)
山崎さんシャトル、予定通り=来月5日打ち上げ正式決定-NASA(時事通信)
秋山元専務理事に有罪=無罪主張退ける-防衛コンサル脱税・東京地裁(時事通信)
スポンサーサイト

普天間移設2案「沖縄を愚弄」激怒する地元(読売新聞)

 沖縄県外への移設を掲げた首相の“公約”は、反故(ほご)にされた――。

 米軍普天間飛行場の移設問題は25日、政府が米軍キャンプ・シュワブ(名護市など)陸上部など県内2案を軸に米側と交渉入りすることが判明し、県民が新政権に寄せた大きな期待は裏切られる形となった。「沖縄を愚弄(ぐろう)した」。県内には激しい怒りが広がった。

 シュワブ陸上部案と並ぶのは、勝連半島(うるま市)のホワイトビーチ沖埋め立て案。うるま市では同日夜、同案に反対する市民総決起大会が開かれ、集まった約650人が気勢を上げた。

 主催者側が「鳩山総理は『最低でも県外』と表明した。沖縄を愚弄する政治に怒りをもって抗議する」との決議案を力を込めて読み上げると、満場の拍手で採択した。住民の女性代表、青年代表たちが埋め立て反対を訴えるメッセージを読み上げるたび、「そうだ」などのかけ声とともに大きな歓声が起きた。

 政党代表として来場した民主党沖縄県連の新垣安弘幹事長は、壇上でメッセージを読み上げる番が回って来ると、「民主党への怒りがわき上がっていると思う。本当に申し訳ない」とおわびするしかなかった。

 県連の議員団は24日、平野官房長官と面談し、県内移設反対を訴えたばかり。メンバーだった地元選出の山内末子県議は「辺野古に反対しながら、同じ海を埋め立てる案なんて自公政権より悪い。なぜ県外移設に本気で取り組んでくれないのか」と唇をかんだ。

 名護市の稲嶺進市長も25日夕、市役所で記者団に「首相は県民の思いを大切にすると繰り返し言った。その約束は何だったのか。あきれて物が言えない」と怒りを抑えきれず、声を震わせた。稲嶺市長は、同市辺野古のシュワブ沿岸部を移設先とする現行計画にも、陸上部案にも反対している。「私も、市議会も、県議会も、地元住民もダメと言っている。実現可能性はゼロに近い」と強くけん制した。

 現行計画を容認する辺野古の住民でつくる「代替施設推進協議会」の宮城安秀会長(54)も「(陸上部案は)ヘリが集落の上を飛び、普天間の危険性をそのまま辺野古に持ってくることになる。とんでもない話。全区民を上げて反対する」と憤りを隠さなかった。

米、幅広い考え持っている=普天間問題で首相(時事通信)
<新聞協会>78紙が同じ広告を一斉掲載(毎日新聞)
<警察庁長官>DNA型の試料「面前で封印を」(毎日新聞)
「車中泊」で節約旅、シルバー世代に広がる(読売新聞)
地下銀行営業でベトナム人4人逮捕=約30億円を送金-宮城県警(時事通信)

「村山悟郎展」 東京・銀座 資生堂ギャラリー(産経新聞)

 壁面に扇状のレリーフのような作品が掛けられる。よく見ると、端々に麻ひもが顔をのぞかせる。石膏(せっこう)のような白い画面には、部分部分で一定の規則で模様が施され、それらが集まり華麗ともいえる装飾を生み出す。ある意味でシステマチックに構成されるが、根気を尽くした手作業のため、有機的ともいえる作品が構築される。

 作者はいわゆるキャンバスを用いない。キャンバスという支持体を自らが麻ひもを編んで作ってしまう。縦糸の長さや本数、横糸を編む方向などに一定のルールで編まれ、その上に絵の具を定着させる下地材を平坦(へいたん)に塗り固める。

 表面に表れるひもの凹凸の荒々しさや端々に見えるひもも、作品としての表情を豊かなものにしているといっていい。

 村山悟郎は昭和58年、東京生まれ。現在、東京芸大大学院に在籍している。昨年は東京都現代美術館でのコレクション展でも作品が展示されるなど、学生でありながらすでに注目されている。28日まで。

強風で線路に布団や洗濯物が次々落下、計約1万9200人に影響 JR阪和線と関西線(産経新聞)
強盗殺人罪、男に無期懲役=仮釈放で慎重運用要請-裁判員「評議、重い空気」・長野(時事通信)
<バッハ博物館>再開館 展示スペース2倍に(毎日新聞)
<京都大>卒業式、今年も仮装登場…でも少なめ(毎日新聞)
がん検診 受診率向上訴える 都内でフォーラム(毎日新聞)

阪神百貨店で「全国お忘れ物リサイクル品大処分市」(産経新聞)

 鉄道など交通機関での忘れ物を集めた恒例の「全国お忘れ物リサイクル品大処分市」が24日、大阪市北区の阪神百貨店で始まった。30日まで。

 傘約5万5千本など計約15万5千点を販売。中には115万円の鼈甲(べっこう)製の眼鏡や完成したジグソーパズル、弓道の弓などの珍しい忘れ物もあった。

 傘を10本購入した兵庫県伊丹市の自営業、弓谷稔さん(56)は「飲んだらよく忘れるので、多めに買いました」と満足そうに話していた。

【関連記事】
都心OLを取り込め…銀座三越が今秋にも大リニューアル
百貨店→駅 高級店舗が続々シフト
お値段10万5千円!40年もの球磨焼酎が限定発売
大丸“ライバル”とタッグ 生中継テレビ通販開始
阪神なんば線開業1年 商機つないだ新線力 百貨店・ホテル・大学潤う

男性放置死、2人に懲役23年=強盗致死の裁判員裁判-東京地裁(時事通信)
<脱税>「水谷建設」元会長を仮釈放 08年5月に収監(毎日新聞)
死刑ゼロ 首相の意向無視を認めた法相(産経新聞)
菅家さん無罪判決言い渡し時、撮影不許可(読売新聞)
<地震>千葉県で震度3=16日午前7時30分ごろ(毎日新聞)

<秋篠宮さま>タイ訪問の日程一部変更 国情の不安定化で(毎日新聞)

 17日からタイとラオスを私的に訪問する予定だった秋篠宮さまの日程が、タイ情勢の悪化を受けて変更され、16日の閣議で報告された。タイで予定されていた行事への出席は取りやめになる。

 宮内庁によると、秋篠宮さまは23日に長女眞子さまと一緒にバンコク経由でラオスの首都ビエンチャンに入る。東京大総合研究博物館モバイルミュージアム「ラオス-農の技」の開会式に出席。家禽(かきん)類の調査、研究をするなどして28日に帰国する。

芸術院賞に9人=粟津氏らは恩賜賞も(時事通信)
夕映えの二上山と西方浄土(産経新聞)
ひき逃げ容疑で会社員逮捕=路上に男性横たわり、死亡-警視庁(時事通信)
【人】警視庁捜査1課長に就任 若松敏弘さん(57)(産経新聞)
男性緊縛遺体 監禁容疑で6人逮捕 警視庁(産経新聞)

鶴岡八幡宮の大銀杏 幹移し根元再生へ作業開始 東農大教授が助言(産経新聞)

 鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)は12日、強風の影響で倒れた県指定天然記念物「大銀杏(おおいちよう)」の再生に向けた作業を開始した。

 東京農大の浜野周泰教授が同日朝、現地を調査。倒木を根付かせるため、根元から3~4メートルの幹部分を脇に移植するよう指導した。これを受け、職員らが移植場所の掘削や、再生可能な高さを確認する作業を行った。また、残った根元から若木が芽生えるよう、根が抜けた穴には土を入れる。

 八幡宮では「姿かたちは変わっても、ご神木としておまつりしたい」としている。

【関連記事】
[フォト]鎌倉の大銀杏、根元からぽっきり折れてしまった
鎌倉の大銀杏、幹移し根元再生へ 東農大教授が八幡宮に指導
クローン技術利用も!? 倒壊の鶴岡八幡宮大銀杏の「再生」検討
倒壊鎌倉大銀杏「回復は不可能」 県が輪切りなどでの保存を要請
源実朝ゆかりの「隠れ銀杏」折れる

再生機構、ウィルコム支援を決定=日航に次ぎ2例目(時事通信)
鶴岡八幡宮の大イチョウ、7m西に植え替え(読売新聞)
慶大、囲碁で単位OK 4月から私大初 梅沢五段、講師に(産経新聞)
愛子さまが2日連続でご登校(産経新聞)
青魚でPTSD緩和 DHA摂取 予防効果?(産経新聞)

小林千代美議員「責任の取り方様々ある」(読売新聞)

 北海道教職員組合から違法な政治献金を受けたとして陣営幹部らが政治資金規正法違反容疑で逮捕された事件で、札幌地検から参考人として事情聴取を受けた民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)は16日、国会内で報道陣に対し、「これまで申し上げたことを説明した。内容は捜査にかかわるのでお答えできない」と述べた。

 進退については「支援者と相談して決めたい。責任の取り方は様々ある」と明言を避けた。

将棋 三間飛車対居飛車…王将戦・第5局(毎日新聞)
桜危機の吉野守れ、地元・保勝会が住民説明会(読売新聞)
<鳩山首相>中国の唐元国務委員と会談 上海万博訪問に意欲(毎日新聞)
皇太子さま帰国=ガーナなど公式訪問終え(時事通信)
普天間移設「水面下で調整」=岡田外相(時事通信)

覚せい剤使用目的を示唆=JAYWALK中村容疑者-警視庁(時事通信)

 バンド「JAYWALK」のボーカル中村耕一容疑者(59)による覚せい剤取締法違反(所持)事件で、同容疑者が警視庁麻布署の調べに、自分で使う目的で覚せい剤を所持していたと示唆していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 同署は同日、東京都練馬区の同容疑者の自宅を家宅捜索し、入手先などについて調べている。
 同署などによると、中村容疑者は所持容疑は認めていた。同署は尿鑑定をするなどして調べている。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物~密輸、栽培の実態~
「ファンに申し訳ない」=JAYWALK所属事務所会見
JAYWALK中村容疑者逮捕=覚せい剤所持容疑

<新型インフル>ワクチン接種は推定2278万人(毎日新聞)
シャツ&ブラウス 春の着こなしの主役に ビジネスからカジュアルまで(産経新聞)
<前原国交相>4党案に修正必要の考え示す 国労不採用問題(毎日新聞)
民主・藤田国際局長米紙に反論 「同時テロ陰謀論言っていない」(J-CASTニュース)
宇都宮氏の活動、多重債務・地下鉄サリン・貧困(読売新聞)

たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収-財務省(時事通信)

 10月1日からのたばこ増税による販売数量や税収への影響について、財務省がまとめた試算が5日明らかになった。規制強化や健康志向の高まりによる消費の自然減に加え、1本当たり3.5円の増税で禁煙、節煙の流れが加速、2010年度の販売数量は今年度比15.9%減の1950億本となる見込み。増税の影響を通年度ベースで反映させると1710億本にとどまり、現状より2割以上落ち込む計算だ。
 同省によると、落ち込み幅は把握している1965年度以降で最大。国と地方合わせた税収も09年度当初予算に比べ1000億円余り減少し、1兆9734億円を見込んでいる。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
外国たばこ、値上げ認可=財務省
予算案が衆院通過=年度内成立へ
予算案、今夜衆院通過=委員会で可決
外国たばこ、20円値上げ申請=2社が全銘柄一斉に

核持ち込みの可能性に言及=有事で日米合意が前提-亀井氏(時事通信)
定昇確保へ「不退転の決意」=連合が中央集会-春闘(時事通信)
女人禁制と「青衣の女人」 (産経新聞)
スカイマーク 機長の安全判断、社長ら拒否(産経新聞)
海老名~八王子間の事業認定申請=圏央道、土地収用に向け準備-国交省など(時事通信)

月給制の介護従事者、報酬改定後に月9500円アップ―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は3月3日の「社会保障審議会介護給付費分科会調査実施委員会」(座長=田中滋・慶大教授)に、今年度の介護従事者処遇状況等調査の結果を報告した。1月25日の同委員会に報告した速報値をさらに詳しく分析している。それによると、2009年4月の介護報酬改定後、月給制の介護従事者の平均給与額は約9500円アップしていた。

 調査は09年4月の介護報酬改定が従事者の処遇改善に反映されているかを検証するため、厚労省が介護老人福祉施設や介護老人保健施設、訪問介護事業所、居宅介護支援事業所など7141事業所を対象に実施し、5919事業所から回答を得た(回収率82.9%)。08年9月と09年9月の両方の時期に在籍していた従事者を調査対象とした。

 調査結果によると、09年の介護従事者の平均給与額は月額22万9930円で、08年の22万1000円に比べて8930円増えた。給与形態別に見ると、月給制の従事者は28万7300円で9460円増、時給制の従事者は10万5120円で1590円増だった。平均給与の増減額では、「5000円未満」の増加が最も多かった。

 給与などの引き上げ状況については、「定期昇給を実施」が42.7%で最も多く、次いで「介護報酬改定を踏まえて引き上げ」が23.8%、「介護報酬改定に関わらず引き上げ」が20.5%、「給与などの引き上げを行わなかったが、1年以内に引き上げ予定」が15.3%、「給与などの引き上げを行っておらず、今後も引き上げ予定なし」が13.3%と続いた。
 このうち、「給与などの引き上げを行っておらず、今後も引き上げ予定なし」と回答した事業者は、「業務負担の軽減」や「昇進・昇格要件の明確化」など給与以外の処遇改善も実施していない割合が高かった。これについて、藤井賢一郎委員(日本社会事業大准教授)は「困った事態になっている」と指摘した上で、処遇改善を実施した事業所に対するインセンティブの必要性を強調した。


【関連記事】
介護報酬改定後、月9千円賃金アップ―厚労省が速報値
09年の医療・福祉の賃金0.7%減―厚労省
月1万円の賃金引き上げや定期昇給を要求へ―介護クラフトユニオン
介護職員の処遇改善は実現するのか―2009年重大ニュース(2)「介護報酬改定と介護職員処遇改善交付金」
介護報酬改定による基本給アップは平均4290円-埼玉県調査

「美人すぎる市議」が20代最後の日に“重大決意”(産経新聞)
三菱化学火災 2人を業過致死罪で略式起訴 水戸区検(毎日新聞)
女性殺害、当初は「病死」=報告に疑問、司法解剖で判明-茨城県警(時事通信)
北教組事件 小関容疑者「5区担当は15年前から」(産経新聞)
日米で食い違うグアムの位置づけ 同盟どう深化させるかが課題(産経新聞)

<もんじゅ>下請け2社献金 敦賀市長に5年で222万円(毎日新聞)

 高速増殖炉「もんじゅ」がある福井県敦賀市の河瀬一治市長(58)が、もんじゅを運営する日本原子力研究開発機構からの請負を主業務とする地元2社から、08年度までの5年間にパーティー券計222万円分の購入を受けていたことが分かった。もんじゅを巡っては、2月23日、機構が県と同市に安全協定に基づく運転再開の事前協議願を申し入れた。河瀬市長らは県・市議会での議論を踏まえて再開了解の可否を判断するが、関連企業によるパーティー券購入が明らかになったことで、判断の公正性が問われそうだ。

 購入したのは同市の「高速炉技術サービス(FTEC)」と「TAS」。河瀬市長が代表の資金管理団体「グローバルビジョン」の政治資金収支報告書によると、市長は04、06、08年に政治資金パーティーを開催。計約7000万円収入があり、うちF社は3回計116万円分、T社は3回計106万円分のパーティー券を購入していた。

 もんじゅ所長代理やF社役員を歴任したT社社長(61)は「購入枚数分の人数が出席しているわけではない。市長の市政運営全般をサポートしようと購入した」と、事実上の献金だったことを示唆。一方、F社は「取材はもんじゅの再開後に受ける」としている。市長は「パーティーは後援会に任せており、詳細は知らないが、運転再開の判断に影響することはない。ただ、指摘があれば、次回以降は購入を頼まないことも考える」と話す。【酒造唯】

【関連ニュース】
もんじゅ:運転再開を容認 原子力安全委
もんじゅ:再開を容認 「安全性確認検討会」が評価書了承
高速増殖炉もんじゅ:県へ運転再開事前協議願 原子力機構
高速増殖炉もんじゅ:運転再開の3者協議、経産相受け入れ
もんじゅ:評価報告おおむね妥当 原子力安全委PT

「憂慮すべき事態」=愛子さま欠席に学習院(時事通信)
日・カザフ、原子力協定に署名=ウラン安定供給可能に(時事通信)
長男遺棄容疑で男逮捕、自宅に妻と義母の遺体(読売新聞)
食事与えず4歳衰弱死 保護責任者遺棄、容疑の両親逮捕 埼玉(産経新聞)
「2代続けて良かった」と言われたい=六代目円楽さんが襲名会見(時事通信)

【新・関西笑談】大阪仲間ぐらし(4)元NHK解説委員 村田幸子さん(産経新聞)

 ■ふいに襲われた孤独感 東京に私の「根っこ」は残したい。

 --村田さんはたぶん東京の友達の方が多いと思いますが反応はどうですか

 村田 何してんのよ、と言われますね。やるなら東京でやりましょうよ、とも。でも、じゃあやる?と聞くと、尻込みする。だれか音頭をとってくれたら参加してもいいとか。でもそれじゃあだめなのね。みんなで横並びでやるから近居もできる。

 --それを可能にしたのは大阪マインドなんでしょうか。それともたまたま?

 村田 うーん、どうでしょう。例えば私は2度ほどBK(NHK大阪放送局)に転勤してきた経験があるのですが、大阪人独特の気風は確かにあると感じます。人づきあいに一歩踏み込んでくるパワーがあるとか、ズケズケものを言ってもうまぁく会話で返す知恵があるとか。東京の人間関係はもっとサラッとしている。私はズバッという方が性に合うから大阪は居心地がいい。だから大阪だったかもしれないし、強い意志をもった人がたまたま大阪にそろったともいえる。

 --東京ではお母さまと一緒にお住まいだそうですね。そちらの反応はいかがでしたか

 村田 最初はムスッとしていましたね。

 --私はどうなるって感じでしょうか

 村田 いや、想像できなかったんだと思います、こんな暮らし。そんなことしていいのか、介護はどうするの、ケアつきのところを探したらいいじゃないの、と言いましたね。そんな発想しかできないでしょう、もう92歳ですから。情報もないし。でも、実際にここに来て部屋を見たりメンバーに会ったりしたら、あなたいいお友達がいてよかったわね、と言ってくれました。

 --となると、いずれは大阪に骨を埋める?

 村田 ところがですねえ、昨年夏に思いもかけない感情に襲われたのです。引っ越し荷物の片づけもすみ、ほっとして所在なく座っていたのです。そのときなんといったらいいかしら、あぁ寂しいなあ、孤独だなあ、という引きずり込まれるような感情に襲われました。生まれて初めての感覚。私は一人が嫌いじゃないし、寂しがり屋でもないのに何だろう、と。

 --何でしょうか

 村田 後でいろいろ考えてみたのですが、「寄るべない」というのが一番ぴったりくる言葉でした。私はなぜここにいるんだろうという寄るべなさ。考えてみたら、それまで新生活への期待ばかりが高まっていたけれど、実際に家具を入れいよいよここで暮らすとなったとき、自分の根っこをもぎとられるような気持ちに気づいたのです。

 --根っこですか

 村田 そう。根っこ。私は東京生まれの東京育ち。大阪に転勤はしたけれど生活のすべてが東京だった。つまり私の根っこは東京にある。それを失ってしまうのではないかという不安感でしょうね。

 --家族のいない寂しさとは違いますか

 村田 違うと思います。大阪はいやじゃない。友達もいる。そのために引っ越しもする。でも根っこを失う寄るべなさはそれで紛らわせることはできないのだと実感しました。だから決めました。頑張って東京の家を残しておこう。たとえ大阪での暮らしに比重が移るにしても。

 --年老いた親を都会に呼び寄せると失敗するとよく聞きますがあれも根っこでしょうね。以後、どうですか

 村田 まったくなし。自分のスタンスが決まってすっきりしたのでしょう。仲間ぐらしを満喫しています。

 (聞き手 石野伸子)

<卒業危機>「救済の緊急融資使えない」保護者ら見直し求め(毎日新聞)
政府案は複数の場合も=月内にたたき台-平野官房長官(時事通信)
太平洋沿岸に大津波警報発令へ=最大で高さ3メートル予想-チリ大地震で・気象庁(時事通信)
基地問題検討委、協議打ち切りも…官房長官(読売新聞)
普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」(産経新聞)

<地域主権>推進一括法案を閣議決定 通常国会で成立目指す(毎日新聞)

 政府は5日、地方分権改革で柱となる「地域主権推進一括法案」など地域主権改革関連2法案を閣議決定した。「地域主権戦略会議」(議長・鳩山由紀夫首相)と「国と地方の協議の場」を法制化し、国が地方自治体の業務を法令で規制する「義務付け・枠付け」の一部を見直す。開会中の通常国会で成立を目指す。【石川貴教】

【関連ニュース】
地域主権戦略会議:推進一括法案など関連2法案を報告
鳩山首相:高知県を視察…3度目の地方行脚
社説:地域主権改革 国・地方協議の場に魂を
クローズアップ2010:揺れる外国人選挙権 自民、地方で抵抗
聞きたい:09衆院選/5止 地方分権推進委員会委員長・丹羽宇一郎さん

<新幹線>新青森行き「E5系」愛称公募スタート 「はやて」に替え(毎日新聞)
火災 団地の1室全焼2人死亡  山梨・南アルプス(毎日新聞)
居酒屋で男が消火器を噴射し150万円盗む 横浜(産経新聞)
リニア中央新幹線 「ルート選定」開始 交通政策審(産経新聞)
米海兵隊訓練、住民投票で賛成ならOK…徳之島(読売新聞)

遮断棒降りたまま JR関西線で8800人に影響(産経新聞)

 27日午前9時25分ごろ、JR関西線の柏原駅付近の踏切で、「遮断棒が降りたまま上がらない」と通行人から連絡があった。JR西日本によると、修理が終わるまでの約50分間、踏切を通る電車が徐行運転した。このため、上下14本が運休、29本が最大24分遅れ約8800人に影響があった。同社が原因を調べている。

【関連記事】
JR東海、新幹線停電で常務ら9人処分
「撮り鉄」線路立ち入り 大阪府警が実況見分
踏切に車止め居眠り、夜行貨物列車止める
「撮り鉄」また電車止める 前回騒動と同じ車両 滋賀 
「鉄ヲタ専用車両でーす」 暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…

津波の避難者少なく「反省点」官房長官 チリ巨大地震(産経新聞)
知事選敗北「政治とカネの影響」=鳩山首相(時事通信)
リコール中の三洋テレビで重傷事故=持ち手外れ落下、58件-消費者庁(時事通信)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
5度目の「竹島の日」 松江で記念式典(産経新聞)

<1票の格差>2.30倍は違憲状態 東京高裁判決(毎日新聞)

 選挙区間の議員1人当たり有権者数を比較した「1票の格差」が最大で2.30倍となった09年8月30日投開票の衆院選小選挙区の合憲性が争われた訴訟の判決で、東京高裁(富越和厚<かずひろ>裁判長)は24日、違憲状態と判断した。選挙自体は有効として請求を棄却した。東京都と神奈川県の弁護士10人が、定数配分が法の下の平等を定めた憲法に違反するとして、各都県選管を相手に9選挙区の選挙無効を求めていた。

 選挙の効力を問う訴訟は、公職選挙法の規定で高裁が1審。政権交代が実現したこの選挙を巡っては、別のグループが起こした訴訟で、昨年12月に大阪高裁、1月に広島高裁が相次いで違憲判断を示している。いずれも1票の格差が2倍を超えた状態で行われたことを根拠としていた。

 今回の訴訟で原告側は、小選挙区の定数300のうち、まず1議席ずつを47都道府県に割り当て、残りを人口比で各都道府県に振り分ける「1人別枠方式」による現行の定数配分が、人口分布に比例しない状況を生み出していると主張。純粋に人口比で定数配分した場合に比べ、現行では47都道府県中29都道府県で過不足が生じていると訴えた。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
1票の格差:衆院比例ブロックの定数配分は合憲 東京高裁
1票の格差:昨年の総選挙「違憲」と指摘 広島高裁の判決
8月衆院選:格差2倍で「違憲」 選挙は有効 大阪高裁
1票の格差:衆院選比例ブロック定数配分は合憲--東京高裁
1票の格差:昨年衆院選、広島高裁も「違憲」 「2倍超、多数存在」

金馬奨
<放火>男が油まき住宅全焼 夫婦重傷 京都(毎日新聞)
<総武線>1時間超運転見合わせ 総合指令室モニター誤表示(毎日新聞)
<福知山線脱線事故>検察審査会、遺族から意見聴取(毎日新聞)
人気上昇前原国土交通相の危うさ JAL迷走、カッコつけトヨタ批判(J-CASTニュース)

“夢の原子炉”もんじゅ14年ぶり再開へ 機構が福井県に協議願い(産経新聞)

 平成7年12月のナトリウム漏れ事故で運転を停止している高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、国の原子力安全委員会が運転再開を容認したことを受け、3月末までの再開を目指す事業者の日本原子力研究開発機構は23日午前、了承を得るための協議を県に申し入れた。

 同日午後には敦賀市にも申し入れを行う方針。県と市の判断は、運転再開に向けた最後のハードルで、了承が得られれば、約14年間中断していた「夢の原子炉」の開発が再び動き出す。

 もんじゅをめぐっては、経済産業省原子力安全・保安院が津波などに関する耐震安全性の検討を続けている。福井県は有識者の専門委員会で協議するほか、県議会にも諮る方針。西川一誠知事は、再開の判断には耐震安全性に関する原子力安全委の最終的な見解が必要としており、国の審議の進展も影響しそうだ。

【関連記事】
紆余曲折の「もんじゅ」をめぐる経過
原子力機構、もんじゅ起動前点検を公開
もんじゅ再開前、最後の保安検査始まる 福井・敦賀市
もんじゅ冷却設備作動せず 運転再開前の機能試験でトラブル
もんじゅを高く評価-IAEA事務局次長が視察 福井・敦賀

<天気>24日 西日本を中心に各地で気温が20度超える(毎日新聞)
女性死亡 息子2人も刺され負傷、義弟を逮捕 倉敷(毎日新聞)
差し入れ制限規定は違法=二審も国に賠償命じる-福岡高裁(時事通信)
大阪の女性殺人で逮捕の男「酔わせて殴った」(産経新聞)
軽い気持ちで… 大麻少年の具体的事例(産経新聞)
プロフィール

ミスターゆういちしらいし

Author:ミスターゆういちしらいし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。