スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<JR北海道>IC乗車券で無賃乗車 グループ会社の6人(毎日新聞)

 JR北海道のグループ会社「北海道ジェイ・アール・サービスネット」の社員6人がIC乗車券「Kitaca(キタカ)」で無賃乗車を繰り返していたことが23日分かった。

 無賃乗車は、昨年2月~今年1月に計211回行われており、総額は4万2220円。JR北海道によると、サービスネットは駅業務を委託するグループ会社で、6人は札幌市内の4駅に勤務していた20~60代の男女。通勤時に自宅近くの駅にICカードで入場、勤務駅で改札を通らずに駅事務室に入り、専用端末で入場記録を消していた。6人に通勤手当は支給しているが、いずれも定期券を使用していなかった。

 昨年末に発覚した都営地下鉄職員がICカードを不正使用した問題を受け、JR北海道が内部調査し発覚した。6人は1月末で諭旨解雇処分となっており、利用客に直接被害がないため、公表はしなかったという。【今井美津子】

【関連ニュース】
無賃乗車:JR東海社員が近鉄線で…IC乗車券の記録消す
キセル乗車:相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作
不正乗車防止システム
元相模鉄道車掌のキセル:「管理に緩み」謝罪 後輩駅員も処分へ /神奈川
無賃乗車:JR東海社員、「イコカ」の記録を消す

《妻子に心残りしか》…亡き息子に捧ぐ慟哭4首 JR福知山線脱線5年(産経新聞)
「訓練充実、不安ない」=長期滞在予定の古川さん(時事通信)
村本さん死亡 東京・青山葬儀所で告別式 500人が別れ(毎日新聞)
海外に59のミラーサイト…男児ポルノ事件(読売新聞)
宮崎の和牛3頭、口蹄疫感染の疑い(読売新聞)
スポンサーサイト

<大麻解雇訴訟>元露鵬と元白露山の請求棄却…東京地裁(毎日新聞)

 尿検査で大麻の陽性反応が出たため日本相撲協会から解雇されたロシア出身の元露鵬(30)=元幕内=と元白露山(28)=元十両=兄弟が、解雇は不当として、協会を相手取り力士としての地位確認などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は19日、請求を棄却した。渡辺弘裁判長は「薬物乱用が社会問題化し、協会も強く禁止していたことに照らすと、解雇は当然」と述べた。

 渡辺裁判長は「精密検査によって2人が大麻を使用したことは明らか。手続きに違法性はない」と指摘。原告側は、相撲以外のスポーツ選手の処分と比べて重過ぎると主張したが、「国技と称され、世間の耳目を引く相撲と、他のスポーツを単純比較するのは適切ではない」と退けた。

 2人は08年9月に解雇されたが「検査方法に問題がある」などと提訴した。協会は「協会の信用と名誉を傷つけた」と主張していた。原告側代理人は控訴する意向を示した。【和田武士】

【関連ニュース】
大麻栽培容疑:54歳父と20歳長女逮捕、自宅庭で 静岡
大麻所持容疑:中3女子を逮捕、「同級生にもらう」 兵庫
大麻所持容疑:大阪府立高教頭逮捕、学校も捜索 奈良県警
大麻事件:摘発、過去最多…栽培が増加、罪悪感希薄か
大麻所持:容疑の中3逮捕 「同級生からもらった」--神戸

首長新党は日本創新党 山田党首「国家・地方・国民の自立」(産経新聞)
イチゴ畑でミツバチ盗難続発=不足で価格上昇、転売目的? -頭抱える農家・静岡など(時事通信)
<水死>75歳男性、揖斐川で投網漁中 岐阜(毎日新聞)
捜査報償費、協力者に支払わず=愛媛県側が逆転敗訴-高松高裁(時事通信)
ネットで教育語ろう 文科省が掲示板設置(産経新聞)

がんリハ料、医学的に「正当」なら手術未実施でも算定可(医療介護CBニュース)

 厚生労働省が4月13日付で事務連絡した「疑義解釈資料(その2)」によると、新設の「がん患者リハビリテーション料」(200点、1単位につき)は、「医学的に正当な理由」があって対象患者に結果的に手術が行われなかった場合にも算定できるという。

 「がん患者リハビリテーション料」は、がん患者の治療前や、治療後の早期からリハビリテーションを行うことで、機能低下を最低限に抑え早期回復を図る取り組みに対する評価。厚労省は、対象患者に「手術が行われる予定」か「行われた患者」を挙げているが、今回の疑義解釈では、「結果的に手術が行われなかったことについて医学的に正当な理由があり、手術が行われなくともがん患者リハビリテーションを行うことが医学的に適切であった場合」には、算定が認められるとしている。

 また、「がん性疼痛緩和指導管理料」(100点)の施設基準に関しては、緩和ケアの研修を修了した医師が配置されていれば、それ以外の医師が指導を行った場合にも算定可能だとの解釈を示している。


【関連記事】
窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可
地域貢献加算、留守電による対応も可―厚労省が解釈
来年度改定、厚労省・佐藤医療課長に聞く
DPC新係数に5.6倍の開き-厚労省が告示
有床診療所の評価「実質引き上げ」-厚労省担当者

核サミット「国際協力のため重要な会議」鳩山首相(産経新聞)
村本さん無言の帰国…警視庁、銃弾の傷確認(読売新聞)
安藤前知事側が上告=宮崎談合・汚職事件(時事通信)
乗客50メートル引きずりタクシー逃走 大阪・南船場(産経新聞)
<モヤシ>安さで存在感 不況と天候不順での野菜高騰の中(毎日新聞)

タクシーが50メートル客引きずる=口論の末、殺人未遂で捜査-大阪(時事通信)

 10日午後11時55分ごろ、大阪市中央区南船場の路上で、会社員の男性(29)=同市阿倍野区=がタクシーに約50メートル引きずられ、肋骨(ろっこつ)を折るなどして病院に運ばれた。タクシーは逃走し、大阪府警が殺人未遂容疑で捜査している。
 南署によると、男性はタクシーの車内で接客態度をめぐって口論になり、車外で暴力を振るわれたという。運転手が発進させたため、半開きだったドアにしがみついたところ引きずられた。
 運転手は40~50歳の男という。 

「変形時間」適用認めず=飲食店に残業代支払い命令-東京地裁(時事通信)
<訃報>上野保子さん79歳=上野・水泳連盟常務理事の母(毎日新聞)
<訃報>星川清司さん86歳=直木賞作家(毎日新聞)
地球中心の超高温高圧を再現=ダイヤ実験装置で世界記録-東工大など(時事通信)
働く女性、7年ぶり減少=男性との賃金格差縮小-09年厚労省まとめ(時事通信)

<上方漫才>「中川家」が大賞受賞 奨励賞は「笑い飯」に(毎日新聞)

 第45回上方漫才大賞発表会(ラジオ大阪、関西テレビ主催)が3日、大阪市中央区の御堂会館であり、兄弟コンビの中川家(中川剛さん、礼二さん=よしもとクリエイティブ・エージェンシー)が大賞を受賞した。

 中川家は大阪府守口市出身で92年結成。95年に上方漫才大賞新人賞を受賞し、01年には第1回のM-1グランプリで優勝した。

 奨励賞は笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、新人賞はスマイル(同)が選ばれた。【油井雅和】

【関連ニュース】
もやしもん:菌マンガをドラマ化 主演は中村優一 原作キャラそっくりの笑い飯・西田も出演
笑い飯:千鳥・ノブののろけ「何でも嫁か!」とツッコミ 「2012」DVD発売イベント
上方漫才大賞:「矢野・兵動」が受賞
M-1グランプリ:ノンスタ井上「M-1終わればいい」石田のスランプ告白 梶原は離婚宣言
加藤夏希:「ムチ使い楽しくなってきた」 ドラマ「もやしもん」でボンデージキャラ

4児死亡火災で現場検証=出火原因調べる-道警(時事通信)
普天間移設、政治的条件も重視=岡田外相に米国防長官(時事通信)
斬新カラフル「コッポラ」 マフィアのイメージ一新(産経新聞)
74歳男、弟殴り死なす=容疑で逮捕、「ばかにされた」-警視庁(時事通信)
<BPO>意見公表 TBS「報道特集」の郵便物開封問題で(毎日新聞)

<森林面積>消失率初めて減少 中国、インドで大規模植林(毎日新聞)

 00年代に世界で消失した森林面積は東京都の約24倍の年間520万ヘクタールだったことが、国連食糧農業機関(FAO)のまとめで分かった。90年代の年間830万ヘクタールに比べて大幅に減り、消失率が初めて減少に転じた。中国やインドで大規模な植林が実施され、新興国の環境意識が変化していることを示唆している。

 分析は「世界森林資源アセスメント2010」で報告された。

 それによると、世界の森林は全土地面積の約3割に相当する約40億ヘクタール。90年代には、農地への転換や火災などで毎年1600万ヘクタールのペースで減少していたが、00年代は年間約1300万ヘクタールに鈍化。さらに中国などで植林が進み、森林が年間700万ヘクタール以上増え、増加分を差し引いた00年代の純減少面積は年間520万ヘクタールだった。特に中国やインド、ベトナムでは植林計画が進み、この5年間で年間400万ヘクタールも拡大した。

 一方で、南米やアフリカでは過去最悪の消失率を記録している。FAOの担当者は「中国などの植林計画も20年までに終了する。地球温暖化防止の視点からも森林減少が加速しないよう、各国は森林の保全と管理を強化しなければならない」と警告する。【大場あい】

【関連ニュース】
日本野球機構:森林整備支援で北海道の4町などと協定
食料サミット:ローマで始まる 「途上国支援、農業で」 参加国に投資増、求める
プロ野球の森:9イニング3時間、超過分を森林整備に NPB、自治体とCO2取引
魚津のうまい水:“北アルプス”味わって 魚津市、5日発売 /富山
植林:JA職員ら50人がケヤキなど植える--大津 /熊本

しばたはつみさん 死去57歳、歌手 「合鍵」などヒット(毎日新聞)
えっ!板東英二が「GReeeeN」脱退!全国各地でエイプリルフール大騒ぎ(スポーツ報知)
「建築ノーベル賞」妹島・西沢氏 安藤忠雄氏に続く4度目(産経新聞)
[DS] 『サカつくDS ワールドチャレンジ2010』のTV-CMが今日から公開
足利事件「DNA鑑定を過大評価」…警察庁検証(読売新聞)
プロフィール

Author:ミスターゆういちしらいし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。